#1 SMデート

#1 SMデート

#1 SMデート

SMデート報酬

システム

女王様SMデート

M女SMデート

M男SMデート SMパッケージデート フォーラム

 

#1 SMデート

#1 SMデート

長い間、ある種の性的指向は、人々に偏見の目で見られてきました。正常でない、変態的な行為であると思われてきました。しかし現代では、そうした性的指向の多くは、特別なことではない、ごく一般的にカップルの間で行われるものになりました。ちょっとした好みの違いとして受け取られるようになってきたのです。肉食を好む人、菜食主義の人がいるように、個人の嗜好の範囲として世間にも受け入れられるようになったのです。

それは、SM、BDSMの世界でも同じことです。SMとは、サドマゾヒズムの略語で、BDSMとは、ボンデージ、ディシプリン、そしてサドマゾヒズムを意味します。

SMやBDSMは通常、主人と性奴隷によってプレイが行われます。主人と奴隷は、身体的・精神的な、合意の上での支配関係によって性的な喜びを得ます。合意はプレイを始める前に、主人と性奴隷の間であらかじめ話し合われます。

SM、BDSMは、性行為の延長として行われます。SMの行為では様々なプレイが行われます。性行為そのものではなく、支配従属関係を表すさまざまなプレイです。それは、跪く、平手打ちをする、土下座をするなどです。通常性行為には直接関わらない、体の器官や機能が、SMのプレイでは重要な役割をもってきます。さまざまな小道具も、性的に大きな意味をもって使われます。例えばストッキング、ハイヒール、鞭、目隠し、拘束具などです。また、主人が性奴隷に対する「態度」そのものが、性的な喜びを得るきっかけになるのです。叱責、辱めなどがそれにあたります。

SM、BDSMを楽しむ人々の多くは、知的に優れ、環境に対応する能力が高い傾向にあります。それはこうした行為が、通常とは少し違って、より想像力やクリエイティブな考え方を要求されるものだからです。セックスは、身体を使うだけの行為ではありません。セックスは、儀式や、従属、支配、非日常のドラマに満ちているものなのです。

SM、BDSMの行為については、たくさんの研究がなされてきました。その結果、SM、BDSMのプレイの一環としての穏やかな痛みと拘束は、快楽ホルモンと呼ばれる物質を脳内に分泌するきっかけとなることが分かったのです。この快楽の刺激は強く、中毒になるとさえ言われています。

貴方はセックスの最中に、パートナーを軽く平手打ちしたり、またされたりすることを気持ちいいと感じたことはありますか?または、誰かを縛ったりしたいと思ったことは?もしそうなら、喜ぶべきなのです。あなたはSM、BDSMの入り口に立ったのです。この世界は喜びに満ちています。そしてその欲望は、変態的なことではないのです。あなたはきっと虜となることでしょう。